初心者必見!FXチャート分析では区切りのいい数字に気をつけろ

investment FX

 

気づいていましたか?”○○.000円”や”○○.500円”などの区切りのいい数字の付近で、グイッと上がったりガクッと下がったりしていることに。

 

狙い目でもあり、注意しないといけないタイミングなんです。

 

そんな気をつけないといけないタイミングについて、この記事では次の視点で初心者向けにわかりやすく説明します。

  • 気をつけないといけない理由
  • 特に気をつけないといけないタイミング
  • どのように気をつければよいか

 

スポンサーリンク
スポンサーリンク

FXチャート分析:区切りのいい数字に気をつけないといけない理由

risk

大衆(たいしゅう)の心理

 

FXでチャート分析をするにあたって、大事なのは大衆の心理を読むことです。

チャートの動きはお金の動きですが、お金を動かしているのは人です。しかも、FXは株とは違い世界がターゲットです。

ここで言う”大衆”は世界中のトレーダー(FXをやっている人)ということです。

 

区切りのいい数字

 

人は中途半端な数字より、区切りのいい数字を選びやすいんです。

既に取引をしている人は成行注文ではないときは、区切りのいい数字で経験があるんではないですか?

 

”〇〇.000”や”〇〇.500”でないにしても、”〇〇.200”など区切りのいい数字で注文している人は多いのではないでしょうか。

 

エノ
エノ

ちなみに私は区切りのいい数字で注文しがちですね

 

悪いと言っているのではなく、傾向を知っていて区切りのいい数字を選んでいるのと、知らずに選んでいるのでは決済したときに差が出てくるということです。

 

FXチャート分析:特に気をつけないといけない区切りのいい数字

investing

数字がくり上がるタイミング

十の位や百の位がくり上がるタイミングは特に気をつけないといけません。

 

大衆の心理がより強く働くからです。

 

流動性が高い通貨ペアでトレードをしているとすごい動きをする時がありますよ。

 

例えば、”ポンド/円”とかの突発的な動きはすごいですよ

 

 

区切りのいいところ付近でチャートがレンジ相場となったときはどう動くかわからないからドキドキします。

 

余談:こんなことも起こります

 

下の図のようにレンジが区切りのいい箇所付近で発生していた場合、レンジブレイクで区切りのいい数字を突き抜けたら、そのまま伸びそうな感じがします。

しかし、”だまし”でレンジに戻ってきてそのまま下降トレンドになりました。

fx_Feint

こんなときはどうすればよいか

 

  • どうなるかわからなくて、自身がないときは市場に参加しない
  • ポジションを保有している場合は、指標とストップの決済注文をして余計なことをせずに見守る

 

自身がない状態や無策で市場に参加すると危険です。そんな時は、市場に参加せずに見守るということがいいと思います。

動きを客観的に観察して傾向をつかんで、次に同じようなことが起きたときの参考にすることが負けない秘訣だと私は思います。

 

FXチャート分析:どう気をつければよいか

man

「動くだろう」というチャートの予想を立てる

 

損切りの注文を設定してもいいし、利益確定の注文を入れてもいいと思います。

 

とにかくポジションの決済を検討する

 

 

別に検討した結果「このタイミングは見過ごす」と判断したなら、決済はしなくてもいいんです。

 

”検討した”ということが大事

 

まだまだ利益が伸びそうなときに「区切りがいいから」といって決済してしまうと、その後に伸びた分がもったいないからです。

 

アドバイス

 

ポジションを決済するタイミングがわからないなら、とりあえず区切りのいいところで決済注文を入れておく

 

初心者がよくやりがちなミスは、「ポジションを保有したまま決済注文をしていない」ということです。

 

何が起こる?
  • 突発的な動きに対応しきれず、ロスカットで大損
  • 突発的な動きで大きな利益を見逃す

 

FX市場は生き物に例えられるほど流動的に動いています。急な上昇や下落を見たことがありますよね。

 

「ちょっと目を離したすきに」なんてよくあることです。

なので、損切りをだけでも入れておかないと大損してしまいますよ。

 

ちなみに私もFXを始めたばかりの頃は、ポジションを保有して決済注文を入れずにいることがよくありました。

 

その結果は想像の通りです。

惨敗して、資金がふっとぶ
この失敗をから、ポジションを保有してから手放すまでのストーリーを予想して注文を入れるようにしています。
エノ
エノ

同じ轍(てつ)を踏まないでくださいね。

まとめ:予想が外れても怖くない

analyzing

 

なぜ気をつけないといけないのか、その理由とどのように気をつければよいかを説明しました。

 

繰りかえしになりますが、「とにかく検討・予想する」ということが大事です。

 

予想が外れることはよくあることです。予想の精度を上げるためにみんな勉強したり情報収集をしているんです。

 

検討・予想をしていれば、仮に外れても損を最小限におさえることが可能です。

 

あいつは勝つために強くなるんじゃない!絶対に負けないために限界を極め続けるんだ!

ドラゴンボール:ベジータの名言

 

FXもベジータの名言にあるように、勝つために予想するのではなく負けないために予想するということが重要ですね。

 

\ 短期トレードをしている人・しようとしている人は要チェック /

初心者必見!FXで気をつけなければいけない時間は1日4回ある
FXは24時間取引できますが、気をつけないといけない時間があるのは知っていますか?その時間と理由、市場の動きを私の経験をまじえて説明します。これからFXを始めようとしている人は知っておいた方がいいですよ。特に短期トレードをしようとしている人は要注意かも

 

コメント

  1. […] 初心者必見!FXチャート分析では区切りのいい数字に気をつけろFXでチャー… […]

タイトルとURLをコピーしました