自分でできるおすすめのSEO対策!内部SEO対策まとめ

in_seo SEO

SEO対策、まだ忘れているものはありませんか?

どうもeno.(エノ)です。

 

前回SEO対策の記事(効果絶大!?おすすめのSEO対策3つのポイント)で少し触れましたが、内部SEO対策の方法についてです。

 

前回の記事を見て頂いている方はご存知だと思いますが、一番効果が期待できるのは、外部SEO対策です。

自分ではコントロールはできません。

 

そこで、自分でも効果が期待できる対策が、内部SEO対策というわけです。

コンスタントに記事を書くこともSEO対策としては大事ですが、それだけじゃ足りません。

 

この記事では内部SEO対策ということだけにスポットを当てて代表的なものを私のサイトを例にご紹介します。

 

内部SEO対策とは?

 

内部SEO対策とはサイト内のSEO対策ということで、自分で行えるSEO対策です。

具体例は後述でご説明しますが、効果が期待できるSEO対策ですのでぜひやっておきたいですね。

 

検索エンジンにもユーザーにもわかりやすいようにすることが内部SEO対策です。

 

外部SEOほどではないといわれているが、効果は期待できる

 

パンくずリスト

 

↓ ↓ ↓ こうゆうの ↓ ↓ ↓

pannavi

今表示されているページの階層を表示するリストです。

上図のパンくずリストは、この階層に配置されているということです。

“ホーム”

“全て”

“SEO”

 

こうしておけば、一目でこのページがどこにあるかを追うことができます。

 

ページネーション

 

このようになっているのが表示している記事の前後を示すもの

old_pagenavi

これは、一定の数まですぐに飛べるようなページネーションです。

 

検索エンジンからの評価が高いと言われているのが、2番目に説明したページ番号の方のページネーション

 

最初に説明したものだと、前後1つずつしか移動できないので読者の視点になったときにページが探しずらいですね。

 

サイトマップ

 

サイトマップとは、検索エンジンにサイトの構成を伝え、ページの位置を認識させるためのものです。

 

サイトマップは2種類あります。

  • XMLサイトマップ
  • HTMLサイトマップ

 

特に内部SEO対策をするうえで重要なのは、XMLサイトマップ

 

XMSサイトマップ

 

XMLサイトマップはホームページに配置してあるものではありません。

 

ダイレクトに検索エンジン向け

 

つまり、目に見えない箇所に存在するサイトマップです。検索エンジンにしか向けていないサイトマップです。

 

HTMLサイトマップ

 

ユーザーに向けてのサイトマップはHTMLサイトマップです。

sitemap

上の例は、私のブログのサイトマップです。

記事がダラーッと並んでますね~

 

内部リンク

 

内部リンクとは、同じサイト内のページをリンクで繋ぐことです。

なぜそれがいいのか

ズバリ、回遊率が高まるから

 

回遊率とは、同じサイト内のページを行き来する確率のことです。

 

そうすると、PV数がどんどん上がります。しかも、読者が優良なサイト(又は、記事)と思ってもらえれば拡散や被リンクが期待できます。

 

注意点

 

やたらと内部リンクを貼りまくっても効果はありません。

なぜかというと、料理の記事を読んでいたのにいきなり車の記事のリンクがあってもそのリンクはクリックされません。

記事を読んでいる途中でいきなり関係ない記事への誘導があったらなんか疑いますよね。

しかも、読みづらい。

 

そうならないにはどうすればよいかというと、

関連性の高い記事を、記事の流れからリンクへ誘導します。

 

そうすることで、自然と読者は「コレも気になるぞ」ということでクリックしてもらえます。

あとは、あくまで自然に誘導することが大事ですので、リンクボタンやリンクカードで誘導するのがおすすめですね。

 

\ これがリンクカードです /

プラグインなし!WordPressでリンクカードをつくる方法
思いました。WordPress(ワードプレス)ならプラグインなしで超簡単にリンクカードが作れたんです。その方法をわかりやすく画像でご説明します。かっこいい記事を作りたい人は必見です。

 

まとめ

 

紹介したのは代表的な内部SEO対策です。

 

紹介した対策以外にももっといろいろあると思いますし、検索エンジンも日々進化しているので、昨日まで検索順位が上位だったのにGoogleのアップデートで、突然圏外に吹っ飛ばされることもザラみたいですよ。

\(゜ロ\)ココハダレ? (/ロ゜)/アタシハドコ?

 

そうならないために、日々SEO対策をやっていく必要がありますね。

コツコツ積み上げることが大事ですね。

 



コメント

タイトルとURLをコピーしました