夢を目標にするために必要なことはたったの3つ

sunset

ブログをやってマーケティングやSEOの勉強をやっていると、ときどき「ブログでなにがしたいんだっけ」と思うことがあります。

 

始めはばかりの頃は夢や目標が明確にありそこに向かって突っ走っていけばいいのですが、時間が経つにつれて作業にも慣れてきて目標がブレたり何がしたかったのか忘れてしまっていたりします。

そうなってくると、吸収力をなくし目の前のことをこなすだけになってしまいます

 

そうならないためにどうすれば良いかということと、「目標はあるけどもどうすれば良いかわからない」とい人にも、夢を目標に変えて実現させるまでのプロセスを考えていきます。必要なことは3つです。

 

PR

アウトラインを決める

 

アウトラインを決めることが重要です。

ここでいう”アウトライン”というのは、将来設計のことを指します。

ではなぜ、”将来設計”と言わず”アウトライン”と表現したかというと、将来設計のように具体的な将来像でななく抽象的なことでよういからです。

 

アウトラインが明確になっていることで、「何がしたいんだっけ?」となったときに軌道修正ができる

 

漠然と目標を掲げるのもモチベーションを保つために必要なことだと思いますが、目標は達成するものです。その目標が夢になってしまわないために、漠然とある目標を自分なりにアウトラインを決めて動くことで、夢に現実味を帯びさせることができます。

 

細分化する

 

システムエンジニアの職業病かもしれませんが、なんでも細分化して考えるクセがついています。「細かい」と言われることもありますが、どんなことでも作業を細分化して考えれば迷子になることはありません

 

なぜ細分化が必要かというと、細分化をすることで「今、何をすればいいのか」が見えてきます。

 

例えば、「インフルエンサー」になりたいと目標を設定したときに、細分化しないとどういう行動になるかというと、「とりあえずSNSにアカウントを作って、つぶやきまくればいいか」ということになります。

効果はあると思いますが、極めて低いです。

 

私はSNSにアカウントを作って1週間でフォロワーが200人を越えました。どうやってそんなに早くフォロワーを増やすことができたのかというと、漠然と「フォロワーを増やす」という目標を立ててそれを達成するためにはどうすれば良いかを細分化して考えました。

【フォロワーを増やすためにやったこと】

  1. トレンドの内容でつぶやく
  2. トレンドとは関係ないが人気の内容をつぶやく(子育て関連やFX関連など)
  3. フォローバックをする
  4. 同じ趣味や価値観が同じような人で相互フォローをしている人をフォローする

 

たったこれだけのことをするだけで、200人ぐらいならすぐに増えます。

なぜこの方法にしたかというと理由があります。

 

1に関しては、インプレッション(表示回数)を増やす役割があります。まずは人の目に触れないと意味がないので。

 

2に関しは、トレンドとは関係ないにしても今も昔もこれから先も廃れない内容をつぶやくことでヘビーユーザーの目に触れるようにします。私は子育て関連とFX関連のつぶやきをしていました。

 

1と2に関して重要なことは、「自分の意見(考え)を言う」ということです。なんとなくつぶやいても中身のないつぶやきになり、見た人の印象に残らないからです。

 

3と4に関しては、類友の獲得とフォローしたらフォローバックするという風潮を逆手に取った手法です。

 

私はインフルエンサーになりたいわけではなかったので、フォロワーが200人を超えたあたりから活動を2と3だけにしています。

現在では、フォロワーが減ったり増えたりして200前後を行ったり来たりしています。

 

インフルエンサーになりたいのならこの活動を続ければ、一定の水準までは増えると思います。

そこから先は、また別の方法が必要になってくると思っています。伸び悩んだタイミングが方法の刷新のタイミングですね。

 

このように、細分化することで「何をすればいいか」が明確になってきます

 

自分ルールを継続して続ける

 

「継続は力なり」という諺(ことわざ)にもありますが、続けることが大事です。

でも、人はなかなかアクションを起こせなかったり、コツコツ地味な作業を続けたりすることは難しいですよね。

 

そこで、自分ルールです。

自分で自分にルールを作って実行するといった感じです。

 

例えば「この本を読み終えたらブログを開設する」のような感じの自分ルールを設定することです。理由があれば人は動いてしまうものです。その理由づけって感じです。

 

「絶対に自分ルールを守る」と気合いをいれ過ぎず絶対に守るもの、できるだけ守るものといった風に順位づけをすることで継続して続けられます。

 

ここで大事なのは先程も言ったように継続することです。

 

頑張りすぎると続けることが困難になります。やっていることが嫌になったら元も子もありませんからね。

 

まとめ

 

ここまでで述べたように、

  • アウトラインを決める
  • 細分化する
  • 自分ルールを継続して続ける

の3点を行えば、確実に夢に現実味が帯びてきて目標となります。そして行動することで目標に近づいていける実感を感じることもできます。そうなればモチベーションも上がりさらに頑張れます。

 

私もその3点を軸に動いています。たまに自分ルールがしんどいときもありますが、それを達成したときは達成感があり目標に近づいている実感があります。

 

ポイントとなるのは、

  • いかに現実味を出すか
  • モチベーションを維持できるか

ということです。その方法がこれまで説明した3点です。

「”目標を達成したい”、”夢を実現したい”けどどうすればいいかわからない」と思ったらこの方法を試してみて下さい。

目標が叶うかどうかは自分次第ですが、指標にはなるはずです。

 

私は今日もコツコツ自分ルールを継続中です。(・ω・)ノ

PR