安くておしゃれ!しかもズレにくい!おすすめのタイルカーペット3選

room_3 etc

 

あぁ~部屋綺麗にしたい

 

戸建てを購入して自分の部屋があるから、おしゃれで綺麗にしたいと思っていろいろ作戦を練ってる今日この頃。

 

「まず手始めに床を綺麗しよう」と思い、安くできてメンテナンスも簡単ということでタイルカーペットにしようと思います。

 

調べてみると種類も多し、値段もいろいろあるし何を選べばいいんだ?

 

いろいろ調べてみて、私が最後まで悩んだ3つを次のことも説明しつつ紹介したいと思います。

  • なぜタイルカーペットを選んだのか
  • どういう種類のタイルカーペットがあるのか
  • 実際に敷いてみたらどうなったか

 

タイルカーペットを選んだ理由

 

なぜタイルカーペットなのかというと、汚れたり傷ついたりしたときにポイントで入替ができるからです。

しかも、安い!!!

 

カーペットやラグではそのもの自体を買い替えとなってしまうので、高くついてしまいます。

そう考えると、綺麗に保つにあたってコスパ最強です。

 

配色やデザインの種類も多くあるので、自分でデザインできるのも楽しいですね。

機能性も兼ね備えたものもある(防音や消臭など)

おしゃれでおすすめのタイルカーペット3選

私が選んだタイルカーペット

 

比較的に安くて裏に滑り止め加工がされています。部屋の真下が洗面所なので特に音を気にする必要がないので防音効果などがないモノを選びました。(その方が安いので!)

 

【口コミ・評価】

評価:★★★★★

簡単にはりつけれます

我が家はフローリングで、走り回るワンコの足を怪我から守るために、購入しました。裏側のビニールをはがすのが、マットを多く張る場合に大変になりますが、びしっと張り付けられるので、このマットは安心して使えます。

 

防音効果の高いタイルカーペット

 

【口コミ・評価】

 

評価:★★★★★

やはりこれです!

もう数年間、何度もリピートして色々な部屋で使ってきています。
11階のマンションでは階下からの苦情にこちらが大活躍。音がほとんどしなくなったと言われました。
実家1階の木造の床では室温が外に逃げて冷え冷えしていましたが、この防音カーペットをを敷き詰めたら床からの寒気が大幅に減り、部屋の保温効果も出ています。
お掃除も簡単で、一枚一枚取り外せて洗えるのが便利です。

 

評価:★★★★☆

見切り材があればAKシール不要かも^ ^

到着から2週間程使用した感想
購入前は、子供が走ったりする為、カーペットのズレが気になる為、一緒にAKシールと、見切り材、コーナー材の全てを購入しようかとも思いましたが、費用がかさむので、AKシールは送料込みだから、後から買い足しても問題ないと考え、見切り材、コーナー材だけ、一緒に購入しました。
結果、今のところ全く問題なく満足しています。
以前は滑り止め加工の低反発ラグを使っていたんですが、ずり這いをはじめた次女が通るとぐちゃぐちゃになり、また、長女のトイトレの失敗や、飲み物をこぼす度に重い机をどかし、洗うを繰り返し、中綿が寄れてしまい、更にイライラしていましたが、こちらに変えて正解でした!重い机をずらしても動かないし、汚れた部分だけ洗えばいいので初めからこれにしとけば良かったと思いました。
難点は、我が家のマンションタイプのドラム洗では入らない為、手洗い後、脱水もできず、滴る水をそのまま外に干して、乾くまで炎天下で2日弱かかった点です。
また、干す際は重くて洗濯バサミで干すと落ちてしまうので、壁に立てかけて干さなければなりませんでしたので、尚更乾燥まで時間がかかったのかと思います。
それ以外は大満足なんで、また必要になったら注文しようと思います。
縦型洗濯機や、奥行きのあるドラム洗だったら問題ないのかと思います。

 

おしゃれに特化したタイルカーペット

 

【口コミ・評価】

評価:★★★★★

買い足したいです。

我が家には犬がいるので、サッと剥がせて洗える、交換出来るタイルカーペットを探していました。しかし、オシャレな物が少なくて悩んでいましたが、これは六角形でオシャレです。子様のいる方にもオススメです!

 

評価:★★★★★

形を自由に

座る人数によって、形を自由にできるので、とても気に入ってます。

タイルカーペットを敷いてみた

タイルカーペットを敷く前

room_1

DIY前は物置状態となってこのありさまです(´;ω;`)

 

room_2

一旦かたずけて床を綺麗に拭いて

 

タイルカーペットを敷く後

room_3

敷いてみたら思った以上におしゃれ~(綺麗になった部屋で子ども達が遊んでますwww)

アレンジで斜めに薄い色のタイルカーペットを並べてみました。

 

この部屋は江戸間で5.5畳の正方形の部屋で、タイルカーペットを全部で25枚購入しました。入口付近はスリッパを脱ぐスペース用にタイルカーペットを敷いていません。

 

まとめ:タイルカーペットでおしゃれにできた!

 

ご覧頂けたと思いますが、部屋の雰囲気が一気に変わりました。

床や壁は部屋の占める割合が一番大きいため、印象がガラッと変わりますね。今回は床だけですが、それでもかなり印象が変わったと思います。

 

タイルカーペットは敷き詰めるだけなのでかなり簡単です。

最初は大量に購入することになると思います。タイルカーペットは意外と重いので注意して下さい。油断すると腰やられますよ

 

今回私が購入したタイルカーペットは比較的安いものなので、予算も抑えることができました。

これからのメンテナンスも安く済ませれます。

しかも、DCMブランドだしなくなることもないでしょう(たぶん・・・)

 

これから部屋をどんどんDIYして快適な部屋にするぞ~(^^)/

 

\ お部屋改造の関連記事 /

100円均一でおしゃれに収納(プラスチックのコップ)
机を片付けようと思って100円均一でおしゃれに収納できそうな商品を発見!今回はそれを紹介します。 プラスチックのコップで案外おしゃれになるもんだなぁ!

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました