そんな良いスキルを持っているのにもったいない!趣味を収益化する方法3選

payment仕事・副業

その趣味をお金に変えてみませんか?

どうもeno.(エノ)です。

 

自分自身という人もいると思いますが、友達や家族で趣味の域を超えたすごいスキルを持った人いますよね。

 

もったいないですよ~!

趣味は自己満足です。でもそれが極まってきたら、時にとんでもない利益を起こすことも可能です。しかもそれが、テレビや雑誌のメディアで特集などされた日には次に日からすごいことになります。もしSNSをやっていたら、速攻で芸能人やインフルエンサー並みのフォロワー数になります。

一過性の動きになりがちですが、このチャンスを生かさない訳にはいきませんよね。それを狙っている人は数多くいるのですから。

しかも、うまく軌道に乗ればその趣味で生活していくことも可能ということです。

 

ちょっと話が飛躍しすぎましたが、

つまりは利益を生む道筋だけでも作っておくことでチャンスの幅は広がる

ということです。

それでは、具体的に見ていきましょう。

 

利益を生み出す道筋

plant

先程も少し触れましたが、いざ趣味を収益化しようとしても、その方法がわからないとどうしようもありませんよね。

そんなときは、とりあえず副業サイトに登録しましよう。

私がおすすめする副業サイトはこちらです。

この3つですね。どれもテレビや雑誌などのメディアで紹介された実績のある有名サイトです。どれも登録無料です。

※知名度や信頼性、登録者数を考慮して独自の主観で選定しています。

 

それでは、順番に説明していきます。

ココナラ



【サービスの概要・基本情報】

知識・スキル・経験を売り買いできるWeb上のフリーマーケット

  • 会員数100万人以上
  • 取引件数300万件突破

【主にどんな仕事があるか】※下記は一例です

似顔絵・イラスト・漫画ブログの似顔絵アイコン/ウェルカムボードの似顔絵/LINEスタンプ/VTuber用キャラクターモデリング/商品 紹介の4コマ漫画
デザインチームや企業ロゴのデザイン/イベントのフライヤーデザイン/名刺やショップカードのデザイン
動画・写真・画像結婚式のプロフィールムービー/写真や画像の加工/アニメーション制作
音楽・ナレーション作詞、作曲/セリフや文章の読み上げ/コンペ用の仮歌/音声ガイダンス/オンライン楽器レッスン
Webサイト制作・Webデザインホームページ制作/バナーやヘッダーのデザイン/WordPressカスタマイズ
ライティング・ネーミングブログ記事作成/キャッチコピーの提案/文章の校正、リライト
翻訳・語学外国語文翻訳、添削/オンライン語学レッスン
IT・プログラミングVBA開発/サーバー構築、相談/アプリ開発

 

【関連動画】

 

【評価】

無料登録ですぐ始めれます。制作系のカテゴリーが多いサイトです。私の印象ではブロガーさんが自分のアイコンやキャラ、ロゴなどでよく利用している感じですね。

最近でもCMなどで多く見かけます。

 

専門性がある程度ないと厳しいサイトかもしれませんね(プロ・アマは問わず)。その代わり、報酬は高額となる場合が期待できます。軌道に乗れば良い稼ぎ口になりますね。

 

サポート体制も充実しているので安心して使用して問題ないと思います。

 

利用方法は自分を売り出すための広告を作ります。(簡単に作れますよ。詳しくはコチラ

後は、それを読んでくれた方からの連絡を待つ感じになりますね。売り込み方が重要となります。

 

クラウドワークス



【サービスの概要・基本情報】

日本最大級のオンラインお仕事マッチングサイト。

  • お仕事依頼総額400億円超
  • 登録社数110,000名突破

 

【主にどんな仕事があるか】※下記は一例です

デザインチームや企業ロゴのデザイン/イベントのフライヤーデザイン/名刺やショップカードのデザイン
Webサイト制作・Webデザイン  ホームページ制作/バナーやヘッダーのデザイン/WordPressカスタマイズ
ライティング・ネーミングブログ記事作成/キャッチコピーの提案/文章の校正、リライト
IT・プログラミングVBA開発/サーバー構築、相談/アプリ開発

 

【関連動画】

 

【評価】

無料登録ですぐ始めれます。数多くのカテゴリーがあり、上記で紹介しているような内容やそれ以外の内容の仕事も数多くあります。少額だけど初心者でもすぐにできるものから、高額だけど専門性が高いものまで、難易度に関しても様々です。

自分に合ったレベルの仕事を選ぶこで無理なく報酬が得られる上に、依頼主から評価をされればワーカーとしての評価レベルが上がるので仕事の依頼を取りやすくなるし、依頼されることもあります。

サイトのユーザーは副業をやってる人や、フリーランスで仕事をしている人など様々です。

 

最大級のお仕事マッチングサイトですので、サポート体制も充実しています。

 

利用方法も簡単です。一覧から好きな仕事を探して応募する。後は依頼主から連絡を待てば良いだけです。場合によっては、採用試験みたいな形式をとっている依頼主の方もいらっしゃいます。とわ言っても、簡単な作業を少しして依頼主に成果物を見てもらい採用・不採用を決定してもらうという流れです。応募者が殺到していない限りよっぽど不採用とはなりませんよ。

 

ランサーズ



【サービスの概要・基本情報】

クラウドワークスと並ぶ日本最大級のオンラインお仕事マッチングサイト。

  • 依頼件数は140万件を超え
  • 総額1130億円以上の仕事が依頼されています
  • 日本初のクラウドソーシングサービス

 

【主にどんな仕事があるか】※下記は一例です

デザインチームや企業ロゴのデザイン/イベントのフライヤーデザイン/名刺やショップカードのデザイン
Webサイト制作・Webデザインホームページ制作/バナーやヘッダーのデザイン/WordPressカスタマイズ
ライティング・ネーミングブログ記事作成/キャッチコピーの提案/文章の校正、リライト
IT・プログラミングVBA開発/サーバー構築、相談/アプリ開発、スマホアプリ開発

【関連動画】

 

ホリエモン(堀江貴文)がランサーズを紹介しています。(動画の後半辺り)

 

 

【評価】

無料登録ですぐ始めれます。クラウドワークスと同じようなサービスと仕事内容となっています。

こちらも副業をやってる人や、フリーランスで仕事をしている人など様々です。

概要でも言いましたが、日本発のクラウドソーシングサービスです。それに加え安心・安全のサポート体制が充実しているところもアピールポイントとなっています。わからないことやトラブルがあったらすぐに相談できますね。

利用方法もクラウドワークスと同じで基本的に同じです。一覧から好きな仕事を探して応募する。後は依頼主から連絡を待てば良いだけです。場合によっては、採用試験みたいな形式をとっている依頼主の方もいらっしゃいます。とわ言っても、簡単な作業を少しして依頼主に成果物を見てもらい採用・不採用を決定してもらうという流れです。応募者が殺到していない限りよっぽど不採用とはなりませんよ。

 

クラウドワークスとランサーズの違い

 

ここまでの説明でお分かり頂けたと思いますが、クラウドワークスとランサーズはサービス内容がほぼ同じです。

ではなにが違うかというと、案件数やクライアント数などどっちが知名度があるかというような違いでした。

とりあえずどっちも登録しておいて、自分に合った案件を探すというスタイルがいいかもしれませんね。

 

3サイトの特徴と選び方

question

ドコに登録すれば良いかの特徴をまとめてみました。

ココナラクラウドワークスランサーズ
特徴「私はこんなことできるよ」と宣伝して後は待ち自分から仕事を取りに行く
選び方高収入や安定を狙える可能性はあるが、初期段階かた専門性がないと厳しい。

仕事を頼む人が選んでお願いするスタイルなので、ある程度自分のわがままが通るかも

専門的な知識や技術がなくても始めやすい。

納期やスケジュールがあらかじめ決まっているため、自分のスケジュールに合った仕事を探せる

←同じ

 

まとめ

 

基本的に3サイトとも無料登録ですぐに始めることが可能です。私はシステムエンジニアという本業の傍らこのブログ(e-blog)をやっているので、ライティングのスキルも多少はあります。

なので、クラウドワークスランサーズに登録しています。さすがにシステムエンジニア系の案件は副業でやるボリュームを越えてしまう場合があるので、案件一覧を見る程度です。ライティング系や記事のキャッチコピーを考える案件なら単価は安いですが、少しの時間でできるのでたまにお小遣い稼ぎ程度にしたりします。

私は時間やる気の関係上システムエンジニア系の案件は控えていますが、一覧を眺めていると単価が10万円~30万円案件がゴロゴロあります。システムエンジニア系の案件は専門性が高いので高単価になりやすい傾向にあります。

本業の方で数字を見ていても1000万円級の案件はザラですからね(;^_^A

 

専門性の高いものだとそれぐらいの高単価が見込めるということです。

 

趣味を極めている人も、趣味を極めようとしている人も、これから趣味を見つけようとしている人も、今回紹介した方法で趣味を収益化することが可能です。

収益化するだけではなく、仕事としてやるということはそれだけの品質のものを提供しないといけないので、技術(スキル)の向上にも役立ちます

 

実際にやるかどうかは別にして登録だけして、仕事内容の一覧を眺めてみると結構面白いです。「趣味でやってることでこんなに稼げるんだ」ってきっと思いますよ

今回私が紹介した3つ(ココナラクラウドワークスランサーズ)は国内で登録者数や知名度の高くメディアで取り上げられたモノです。他のサイトでも似たようなサービスのモノや、全く別のアプローチで収益化するものもあるかもしれません。

そういったサービスを提供しているサイトを探すのも良いと思います。注意点としては、今回紹介したサイトは繰り返しになりますが、登録者数、知名度、メディアに取り上げられたということに加え安心・信頼性の高さもあります。

お金のやり取りとなるので、わからないことやトラブルが発生することは十分考えられます。そういったときにサポートがしっかりしたサイトを選ばないと、泣き寝入りするはめになってしまうかもしれません

ですので、そういったことも気にしつつサイトを選ばないといけませんね。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました