prime musicは洋楽やインストを聴くのに向いている【感想・レビュー】

音楽
音楽を聴く
洋楽とかインストをよく聴くけど、レンタルショップに借りに行くのめんどくさいし、探すのもだるいから、洋楽とかインストが充実している安いサブスクのサービスはないかな…

 

私も洋楽やインストをよく聴きます。

おすすめは、タイトルにもあるように”prime music”です。

 

この記事では、洋楽やインストを聴くのに”prime music”がおすすめの理由と、実際に使った感想も合わせて紹介します。

ついでに、”prime music”はprime会員に登録すると利用することができますが、prime会員になると無料で利用できる他のサービスを紹介します。

 

洋楽やインストを聴くのに”prime music”がおすすめの理由

amazon music

参考:amazon music

 

”prime music”の基本情報

利用者全世界で5500万人
料金無料(prime会員なら追加料金なしで利用できます) 記事の後半に金額があります。
曲数200万曲
広告なし
オフライン再生あり

 

 

prime会員より上位のプラン

 

UNLIMITED

料金月額 980円(プライム会員なら月額 780円)
曲数6,500万曲
広告なし
オフライン再生あり

 

FAMILY

料金月額 1,480円(最大6人まで利用可能)
曲数6,500万曲
広告なし
オフライン再生あり

 

STUDENT

料金月額 480円
曲数6,500万曲
広告なし
オフライン再生あり

 

HD

料金月額 1,980円(プライム会員なら月額 1,780円)
曲数6,500万曲
広告なし
オフライン再生あり
オプション高音質ストリーミング配信(2倍以上のビットレート)※
数百万曲は10倍以上のビットレート※

※超音質がイイということ

 

 

”prime music”の感想・レビュー

感想・レビュー

 

私はprime会員なので、200万曲のプランです。

 

ぶっちゃけそれだけの曲数で満足しています。

 

最近の曲も聴きますが、昔に流行った曲をよく聴くので不自由なく聴けます。

昔と言っても、2018年ぐらいから前ぐらいですけどね。

 

私の印象では邦楽では超有名な曲は聴けない場合が多いです。

洋楽なら大体聴けます

 

私自身、洋楽とかインストを聴く事が多いので、上位のプランにしなくても十分という事です。

ここからは、個人的に「イイな」と思った事や「ちょっと微妙…」と思ったことをまとめていきます。

 

 

よかったこと

 

歌詞が見れる

歌詞が見れる曲も多いです。

しかも、カラオケみたいにリアルタイムでフレーズの色が変わる仕様となってます。

 

画面を閉じても止まらない

youtubeみたいに画面を閉じてもアプリ自体を閉じなければ音楽が止まらないです。

iPhoneだと、iTunesとかと同じ感じですね。

 

”ステーション”という機能が良さげ

カフェとかで流れているUSEN(有線)チャンネルみたいな感じで、いろんなジャンルがあります。

 

邦楽や洋楽、クラシック、R&Bなどさまざま

 

 

微妙なとこ

 

ほとんど聴けないアーティストがたまにある

超有名アーティストだと、1~5曲ぐらいしか聴けないモノもあります。

 

洋楽の曲名が和訳されている曲がある

気を利かせて和訳だったり、カタカナ表記にしてある洋楽の曲がありますが、逆に読みづらいです。

 

UIが微妙

慣れればそんなこともないですが、使い始めは「ちょっと使いづら…」と感じました。

スマホだと画面の下部で「マイミュージック」を選びますが、「プレイリスト」や「アーティスト」などのマイミュージック内のジャンルは画面の上部なので、「下みたり上みたり」って感じです。

 

 

気に入っていること

 

”prime music”で気に入っているところは、独自のテーマで「まとめ」があることです。

 

  • 春うた J-POP
  • カフェポップス
  • 英語学習リスニング
  • ゆず ソングズ

など

 

上で挙げたのは、一部です。

他にもいろんな「まとめ」があります。

 

  • テンションがあがる映画音楽(洋楽)
  • 映画の「SONG」関連曲集
  • ブルーノ・マーズ ソングズ

 

 

”prime music”の登録手順

登録手順

 

200万曲のプランならprime会員になるだけでOKです。

 

1.Amazon会員の登録(既に持っている人はサインイン)

アカウント登録

 

2.学生なら学生証認証、そうでない人は支払い方法の選択

支払い方法の選択

 

以上で完了です。

 

会費

Amazonプライム年会員:3,900円 / 月会員:400円
Amazonプライム(学割適用)年会費:1900円 / 月会員:200円

 

 

 

 

prime会員になると無料で利用できるサービス

 

サービス名内容
prime video会員特典対象の映画やTV番組、アニメが追加料金なしで見放題
prime reading対象のKindle本(雑誌、マンガ、Kindle Singlesを含む)を追加料金なしの読み放題
prime wardrodebeAmazonプライム会員限定のサービスです。レディース、メンズ、キッズ&ベビー用の服、靴、ファッション小物の中から対象商品を、購入する前に試着できる
prime musicこの記事の内容
prime photosAmazon Driveに写真を容量無制限で保存できる

※一覧で紹介しているのは、サービスのみです。「お急ぎ配送の無料化」などの特典に関しては記載していません。

 

amazon primeの登録はコチラ(30日間無料)