SEOに効果ないけどWordPressで毎日更新を偽装する方法(自己満です…)

post_online_dkuk
考え人
ブログで毎日更新している人いるけど、自分もやろうかな…でも今更かな?
アーカイブの過去の月のブログ数が1とか2だからちょっとカッコ悪いかな…

 

ブログで毎日更新している人って探してみると意外と多いですよね。

 

本当に毎日更新しているブロガーがほとんどだと思いますが、毎日更新を偽装している人もいるかもしれません。

しかも、偽装を確実に見破る方法もありません。
indexされた日とかを調べると「偽装かも…」レベルではわかるかも知れませんが、確実性がない

 

先に言っておくと毎日更新を偽装しても、SEO的には全く効果はありません。

SNSなどで、「毎日更新やってま~す」って言えるだけです。意味あるかどうかは不明ですが…

 

そこで、この記事では、毎日更新を偽装するかはあなた次第ですが、その方法を解説します。

それと、毎日更新を偽装してなぜ意味がないのかということを解説します。

 

 

PR

SEOに効果ないけど毎日更新を偽装する方法

SEOに効果ないけど毎日更新を偽装する方法

 

公開日を変更することで「いつページをアップしたか」を設定することができます。

WordPressでは、簡単に公開日を変更できることができます。

WordPressに限らず全てに共通する方法だと、直接データベースにアクセスして投稿の日付を変更すれば可能です。

 

更新日付は変更できないので、データベースにアクセスして直接変更する必要があります。

データベースのデータを直接変更する場合は自己責任でお願いします。

 

WordPressのアプリケーションから公開日を変更したい投稿ページの編集画面を開きます。

右側の「公開」カテゴリー内の”公開日”を変更することでページをアップした日を変更することができます。(公開済みの投稿でも編集可)

手順は下を参照

 

「公開」カテゴリの”公開日”項目の編集ボタンをクリック

「公開」カテゴリの”公開日”項目の編集ボタンをクリック

日付を修正して、OKボタンをクリック

日付を修正して、OKボタンをクリック

未来日付にすると、予約投稿ができます(公開ボタンが予約公開ボタンに変わる)

未来日付にすると、予約投稿ができます(公開ボタンが予約公開ボタンに変わる)

 

 

毎日更新を偽装してもSEO的には意味ない

毎日更新を偽装してもSEO的には意味ない

 

「毎日更新がSEOに効果がある」と言われているのは、日付が連続しているからではありません。

 

毎日サイトを更新することで、Googleから「このサイトは毎日新しいコンテンツがアップされているから良いサイトだ!」という判断がされます。

それで、サイトの評価(”ドメインパワー”とも言う)が上がりページが上位表示されやすいというわけです。

 

 

「毎日更新すればイイ」ってもんじゃない

 

SEOを調べていると「毎日更新しましょう」という情報がたくさんでてきますが、これをそのまま実行すると効果は出ません。

 

毎日更新で効果を出すための前提条件があります。

 

「良質な記事(コンテンツ)であること」です。

逆に言えば、良質な記事であれば毎日更新をしなくても検索順位で上位に表示されます。

その証拠に、Googleは良質な記事に対して声明を出しています。声明の内容は”良質なコンテンツの書き方のコツはGoogleが推奨する”EAT””に詳しくありますのでどうぞ。

 

 

毎日更新の悲惨な末路

 

毎日更新についていろいろ調べていて、闇雲に毎日更新をしていた人のブログをいくつか読みましたけど悲惨な末路でした。

 

1つ例をだすと、私が読んだのは100日更新達成記念記事でした。

結論から言うと、月間PV数1万届かず、収益0円だったそうです。

 

前述でも言いましたが、記事に1番大事なものは「質」です。その後に「量」です。

内容が薄い記事を量産したところでなんの意味もありません。

過去のGoogleの検索エンジンでは、効果があったと思いますが、今のGoogleの検索エンジンの評価基準は「質」のが重要です。

 

 

「質」のコンテンツっていうのは

「読者の悩みを解決できる」ということです。

記事を見てくださっているユーザーは何か目的を持って記事を読んでします。その目的を達成させれらることができる記事が良質な記事です。

 

 

毎日更新(記事量産)はうまくやればPV数が爆発する

 

毎日更新(記事量産)はうまくやれば超効果的です。

 

例えば、集客記事でしこたまユーザーを集めて内部リンクでサイト内を回遊してもらえば、PV数は跳ね上がります。

具体的にいうと、集客記事を量産しつつ関連記事に流せば1ユーザーあたりのPV数の比率が高くなります。

毎日更新をやるなら、そういうような戦略を立てた上で実行することが重要です。

 

関連記事 【内部SEO対策】内部リンクはクモの巣にするとPV数爆増

 

 

まとめ:毎日更新より大事なことは…

毎日更新より大事なことは...

 

毎日更新を偽装する方法を紹介しましたが、ぶっちゃけ「毎日更新は偽装しても意味ない」というのが私の結論です。

仮に毎日更新のポジションを狙うなら、最低でも300日以上は毎日更新の実績がないとポジションは獲得することは難しいですね。

とは言え、毎日更新とSNSを組み合わせれば、PV数はそれなりには上がると思います。

でも、何度も言いますが「質」が重要です。

 

収益を狙うなら

ブログでお金を稼ぐことを目的にするなら「毎日更新より戦略を考える」という作戦に時間を使った方が効果的です。

 

  • ジャンルを決める
  • キーワード洗い出し
  • サイトマップで回遊率対策

など

 

せめて、収益記事(”キラーページ”とも言う)をある程度書いて、サイトの方向性を決めてから毎日更新をするという方が収益面でも効果が高いと思います。

 

 

毎日更新は全く無駄とは言いませんが、最低限「毎日更新をやる目的」を明確にしてから始めることをおすすめします。

繰り返しになりますが、毎日更新の偽装はSEOで意味ありませんからね。

 

 

人気記事 タイトルで全てが決まる!?PV数を増やすタイトルのつけ方

人気記事 ブログや文章の書き方の基本!文章力を上げるコツはPREP法

 

PR